今年初のクワガタ、カブトムシGET!梅雨の合間の晴れの日が狙い目

クワガタ・カブトムシの採集

今週は梅雨らしくぐずついた天気の日が多いですが、昨日は久々に雨が降らず、ときおり晴れ間も見せる良い天気でしたね。こんな日は、羽化したてのクワガタやカブトムシが、待ってましたとばかりに樹液を吸いにやってきます。

そこで、TONELIKOは、早朝に毎年採集できるおなじみのポイントを見に行ってきました。

 

スポンサーリンク

この時期のクワガタやカブトムシは活きが良い

カブトムシの♂

採集結果は、カブトムシのオス1匹、ノコギリクワガタのオス1匹、コクワガタのオス3匹メス1匹でした。たいして期待もせずに下見のつもりで行ったのですが、思ったよりもたくさん採れましたね。

この時期のカブトムシやクワガタは発生初期のため、爪もまだ鋭く傷もほとんどありません。若々しく元気いっぱいです。大事に飼育してあげれば、きっと長生きするでしょう。

ただ、カブトムシもノコギリクワガタも本格的な発生時期にはまだ早いので、さほどたくさんは出ていません。今の時期は、コクワガタやカナブンあたりが樹液で大きな顔をしていたりします。

 

子供を連れて行くなら7月以降

いずれ近いうちにノコギリクワガタが大発生し、次にカブトムシの出番が来ます。子供たちと一緒に昆虫採集を楽しむなら、その時期がベストでしょう。地域によって多少の違いはありますが、関東圏の場合7月の梅雨の合間の晴れの日が狙い目ですね。

娘たちからも「採りに行きたい!」とせがまれていますので、7月からは週間天気予報から目を離せそうにありません。

 
※この記事を読まれた方は、是非下記の記事も合わせて読んでみてください。

 
以上TONELIKOでした。

 

日本と世界のカブトムシ クワガタの飼いかた
4408611573

カブトムシとクワガタ飼いかた&図鑑―カブ&クワのオールカラー図鑑
4408451703

かぶとむしのぶんちゃん (かわいいむしのえほん)
449400331X

コメント