無料でネットショップを開業・出店する4つの方法

ネットショップ

既に実店舗を運営している方や、何か売れる商材をお持ちの方の中には、ネットショップを出店して販路を拡大したいと考えている方は多いのではないでしょうか。

ネットショップの出店にあたっては、大型ショッピングモールに出店したり、ショッピングサイトのASPを利用するなど様々な方法がありますが、基本的にはいずれも有料サービスを利用することになります。

しかし、TONELIKOの知る限り、ネットショップを出店したくても、社内事情からなかなか予算をつけられなかったり、はじめからコストをかけるのは躊躇してしまうケースは多いようです。

ところが、じつは無料でネットショップを開業・出店する方法が4つほどあります。いずれも、特別なサイト制作の知識が無くても利用できるサービスで、実際に既に多くのショップオーナーが利用しています。

 

スポンサーリンク

BASE(ベイス)

base(ベイス)

 

初期費用、運営費無料

BASE初期費用、月額運営費無料で、売上ロイヤルティもまったくかかりません。特別なプログラミングの知識が無くても、たったの3分で簡単にネットショップを作ることができるWebサービスです。豊富なテンプレートからデザインを選び、自由にカスタマイズできます。

 

決済システム用意済み

決済システムは、クレジットカード決済、コンビニ決済、ペイジー決済などがはじめから用意してあります。決済手数料はいずれも3.6%+40円。また、2万円未満の入金の場合500円の事務手数料と、その際の振込手数料も負担する必要があります。もちろん、代引きや銀行振込を利用することも可能。

 

出品数制限なし、独自ドメイン可

ネットショップの運営をサポートする、アクセス解析や売上履歴の管理など必要最低限の解析機能は標準装備しており、Google Analytics の設定もできます。また、出品商品数に制限はなく、独自ドメインでの運用も可能です。

 

サポートサイト「BASE U」

他にも「商品撮影サービス」、「ロゴデザイン」、「ラッピング梱包キット提供」などの無料サービスもあり、「商品保管・発送代行サービス」や「集荷サービス」といったサポートも充実。さらに、「BASE U」では、ネットショップの開設、運営、販促のノウハウを紹介し、ショップオーナーのサポートもおこなっています。

 
公式サイト:BASE



 

STORES.jp(ストアーズ)

STORES.jp(ストアーズ)

 

初期費用無料で作成は簡単!

初期費用、月額運営費無料(アイテム5つまで)で、売上ロイヤルティもまったくかかりません。ネットショップ作成にかかる時間は最短2分。サイト制作の特別な知識がなくても、テンプレートを使ってオリジナルデザインのネットショップを誰でも簡単に作れます

 

決済システム用意済み

クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込の決済システム機能は用意済みで、決済手数料はいずれも5%。入金の際の振込手数料は250円かかります。他には代引きを利用することも可能。

 

メジャーなショッピングサイトから集客が可能

ショップ開設後、ストア設定画面にてプロモーションスイッチを「ON」にすると、ZOZOMARKET、ヤフオク!、モバオクなど、STORES.jpが提携するショッピングサイトに商品が露出し、宣伝することができます。

ネットショップを開いただけでは誰にも知られることはなく商品は売れません。なんらかの形で潜在顧客に自店を知ってもらう必要がありますが、このプロモーション機能によって、複数のメジャーなサイトからの集客が期待できます。

なお、掲載サイト経由で商品が購入された場合のみ、手数料として販売価格の10%がかかります。

 

無料の運営サポート

「プロカメラマンによる商品撮影サービス」、「ストアカード提供サービス」、「ストアロゴ制作サービス」、「梱包キット提供サービス」などの運営サポートを無料で利用できます。他にも「商品の保管、発送代行サービス」を保管料無料、発送料金800円均一(沖縄、離島を除く)で提供中。

 

プレミアムプラン

以上は無料プランでも利用できる機能ですが、月額980円のプレミアムプランにすると、アイテムの無制限公開、アクセス解析、メルマガやクーポンの発行、独自ドメインの設定など、さらに豊富な機能を利用できるようになります。

実際のところ、5つのアイテムしか公開できないなど無料プランでは使える機能に制限が多いので、本格的なストア運営を考えるなら、プレミアムプランへの移行は必須と言えるでしょう。

 
公式サイト:STORES.jp



 

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピング

 

初期費用、毎月の固定費、売上ロイヤルティ無料

昨年の大改革により、Yahoo!ショッピングは従来型のショッピングモールからショッピング情報を掲載するメディアへと大きく変貌を遂げました。出店にかかる初期費用は完全無料、毎月の運営にかかる固定費もなく、売上ロイヤルティもありません。

ただ、先日の記事「Yahoo!ショッピングは完全無料じゃない!Tポイント料率に要注意!」の通り、ネットショップの宣伝や集客に必要な「Tポイント原資負担」や「アフィリエイトパートナー報酬原資」といった運営コストは負担する必要があります。

 

作成が簡単なプランもあり

Yahoo!ショッピングでは、個人は「個人出店」、法人・個人事業主は「ライト出店」もしくは「プロフェッショナル出店」と、出店方法が3プランあります。プランによって、ネットショップの作成方法が異なりますが、「個人出店」と「ライト出店」の場合は、テンプレートを使って気軽に簡単に作成できます。

「プロフェッショナル出店」の場合は、ストア構築に多項目の設定が必要なため手間と時間がかかりますが、その分デザインの自由度が高く独自の店舗づくりが可能です。

 

プランにより異なる決済方法

3つのプランのいずれも決済システムはあらかじめ用意してありますが、「個人出店」の場合は「Yahoo!ショッピングあんしん取引」、「ライト出店」の場合はクレジットカード決済、「プロフェッショナル出店」ではクレジットカード決済等5つの決済方法が使えます。

 

無料プランとしては圧倒的な集客力

あくまでもYahoo!ショッピングの中の一店舗という位置づけですので、ショップのURLは、” http://store.shopping.yahoo.co.jp/(ショップ独自の文字列)/ “となります。独自ドメインは使えません。とは言え、Yahoo!JAPANの一コンテンツとして様々な場所から大量に集客できます

日本国内ではAmazonや楽天に次いで3番目の集客力を持つショッピングモールですが、それでも今回紹介する無料の出店方法としては圧倒的な集客力を持っています。

 

外部リンクと顧客アドレス保有が可能

自社サイトや実店舗サイトへの誘導リンクを設置でき、顧客アドレスを自社のプロモーションやマーケティング活動に活用できます。ショッピングモールとしては異例とも言える自由な活動が可能になります。

 

保管・梱包・出荷サービス

Yahoo!ロジスティクス」は商品保管、梱包、出荷のアウトソーシングサービスで、初期費用、月額固定費は無料、配送料金設定はシンプルな全国一律。ネットショップ運営者は、商品企画や販促活動といったショップ運営に専念できます。

なお、「Yahoo!ロジスティクス」は、Yahoo!ショッピングの法人・個人事業者で代金支払い方法に株式会社クレディセゾンを指定している場合のみ受けられるサービスです。

 

Yahoo! JAPAN コマースパートナー

Yahoo! JAPAN コマースパートナー」とは、ネットショップ運営者のニーズに合った運営支援やシステムを提供できるYahoo! JAPANが契約を結んだパートナー企業です。

商品・出品管理、受注・在庫管理、顧客管理CRM、物流、デザイン・ページ制作、ストア・市場分析コンサルティング、運営代行等、ネットショップ運営における多くの課題を解決できるパートナーを選ぶことが可能。

 
公式サイト:出店のご案内 – Yahoo!ショッピングでネットショップ開業

 

FC2ショッピングカート無料プラン

fc2ショッピングカート

 

初期費用、月額費用、売上ロイヤルティ無料

FC2ショッピングカートには、有料のプロプランと無料カートのプランがあります。無料プランでは、初期費用、月額費用がいずれも無料で、売上ロイヤルティもありません。いずれも、テンプレートから簡単にショップを作ることができ、カスタマイズも自由自在です。

なお、登録可能商品数は無制限ですが、ディスク容量は50MBまでとなります。

 

クレジットカード決済の導入が可能

イプシロン、ZEUS、IPS、ペイパルといった、FC2ショッピングカートに対応した決済代行会社と契約することで、クレジットカード決済機能を導入することができます。

 

必要最低限の管理機能を装備

受注メールの自動返信や納品書の自動発行、在庫管理も可能です。標準装備のSSLにより安心してショップ運営ができます。スマートフォンや携帯の表示にも対応。

 

プロプラン

有料のプロプランでは、ディスク容量が大きくなり商品の画像をたくさん使えるようになります。他にも無料プランではできなかった、独自ドメインの設定、広告の非表示、メルマガの一括配信、売上データのダウンロードなどが可能になります。

 
公式サイト:FC2無料ショッピングカート



 

まとめ

以上4つの無料ネットショップ出店サービスを表にまとめてみました。

 BASE(ベイス)STORES.jp(ストアーズ)Yahoo!ショッピングFC2ショッピングカート無料プラン
初期費用無料無料無料無料
月額運営費無料無料無料無料
売上ロイヤルティなしなしなし(Tポイント原資負担など近いものがあり)なし
アイテム数制限なし5つまで(有料プランは制限なし)なしなし
決済システムクレジットカード決済、コンビニ決済、ペイジー決済クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込プランにより異なる決済代行会社と契約して導入
独自ドメイン×(有料プランは可能)××(有料プランは可能)
無料の運営サポート「商品撮影サービス」、「ロゴデザイン」、および
「BASE U」無料セミナーなど
「商品撮影サービス」、「ロゴデザイン」、「ストア名刺作成」、「梱包キット提供」など出店セミナーあり。
サポート窓口は、ライト出店と個人出店はメールで、
プロフェッショナル出店はメールと電話
サポート窓口(メール)
その他の運営サポート「商品保管・発送代行サービス」「集荷サービス」など「商品保管・発送代行サービス」「集荷サービス」などYahoo!ロジスティクスによる「商品保管・発送代行サービス」、および「Yahoo! JAPAN コマースパートナー」の活用×
集客力◯(プロモーション機能ONの場合)×
アクセス解析×(有料プランは◯)×(有料プランは◯)

※サービス内容は常に変動しますので各サイトにてご確認ください。

 
徹底的に無料にこだわるならBASE、運営サポートの充実度ならSTORES.jp、集客力ならYahoo!ショッピング、サービスのシンプルさならFC2無料ショッピングカートといったところですね。

ネットショップの出店は、これらのサービスによって驚くほど気軽にできるようになりましたが、実際に売れるかどうかは別問題です。いかに集客し、お客さんに買ってもらい、ファンになってもらえるかが、ますます重要になってきたと言えるでしょう。

以上TONELIKOでした。

 
※この記事を読まれた方は、是非下記の記事も合わせて読んでみてください。

 

売れるネットショップ開業・運営 eコマース担当者・店長が身につけておくべき新・100の法則。
B009OWX5O8

成功する ネットショップ集客と運営の教科書
B00K60SU38



コメント