iCloudの容量20GBが月額100円に!バックアップも安心!

Apple(アップル)

iCloudをONにしていると、すぐに容量いっぱいになってしまってバックアップが取れなくなってしまうことはありませんか。TONELIKOは、写真や動画をよく撮るので、あっという間にカメラロールの容量が無料プランの5GBを超えてしまいます。

ところが、iPhone6やiPhone6Plusの話題に隠れて気付かなかったのですが、いつの間にかiCloudのストレージプランが一新されていました。容量5GBまで無料なのは変わりませんが、なんと20GBが月額わずか100円(税別)で利用できるようになっています。

 

スポンサーリンク

新旧ストレージプランの比較

iCloudの新旧ストレージプラン月額料金比較表(税別)がこちらです。

容量5GB10GB20GB50GB200GB500GB1TB
新価格無料-100円-400円1,200円2,400円
旧価格無料166.7円
(年間2,000円)
333.3円
(年間4,000円)
833.3円
(年間10,000円)
---

年額ベースの料金プランだった旧価格に対して新価格は月額ベースなので、どちらも月額に統一しました。

プラン全体として容量も増えて、価格も大幅に安くなっていることが分かります。iCloudの容量が足りなくてバックアップが取れなくなると、何らかのトラブルがあった時困りますので、TONELIKOは、20GB月額100円プランへのアップグレードを考えています。

 

iCloudアップグレードの方法

icloid-アップグレード

iCloudをiPhoneからアップグレードする方法は簡単です。

  1. 「設定」>「iCloud」>「ストレージとバックアップ」を開きます。
  2. 「さらに容量を購入」をタップします。
  3. プランを選択して、右上の「購入する」をタップします。
  4. 「iTunesにサインイン」のポップアップにパスワードを入力してOKをタップします。

 

あとがき

今までiCludの有料プランは高すぎて利用する気がおきなかったのですが、月額100円で自動的にバックアップが取れるなら、保険として悪くないかなと思います。

ただ、写真のクラウドバックアップとしては、あくまでも一時的な使い方になりますね。恒久的なバックアップとしては20GBでは容量不足ですし、iCloudの1TB月額2,400円に対して、Dropboxなら1TB月額1,200円のプランがあります。

クラウドストレージサービスも、各サービスが続々と低料金プランを打ち出してきていますので、改めてどのサービスをどのように利用するか、もう一度検討し直した方がよさそうです。

 
以上TONELIKOでした。
 
 
※この記事を読まれた方は、是非下記の記事も合わせて読んでみてください。

 

iCloud使いこなしガイド2014 (三才ムック vol.682)
B00JIEVN5A

コメント