高校サッカーが3分でザックリわかる初心者向け解説(全国大会一覧)

高校サッカー

いよいよ全国高校サッカー選手権の出場校や試合日程も決まりましたね。

巷でも少しずつ高校サッカーの話題が盛り上がってきましたが、「高円宮って何?」、「インターハイとどう違うの?」、「Jリーグのユースとは対戦しないの?」そんな疑問を持つ高校サッカー初心者の方は多いのではないでしょうか。

実はTONELIKOもちょっと前まではそうでした。

そこで、そんな高校サッカー初心者向けに、3大全国大会と言われる高円宮杯U-18サッカーリーグ、全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)、全国高等学校サッカー選手権大会(以下「選手権」と略)についてザックリと解説します。

photo credit: shawnzrossi via photopin cc


 

 

スポンサーリンク

高円宮杯U-18サッカーリーグ

3大大会の中では唯一リーグ戦方式で行われ、高校サッカー部のみならずJリーグや街クラブのユースも参加しています。また、各リーグごとに成績に応じて上位と下位で入れ替えが行われます。

 

プレミアリーグ

一言で言うと高校年代最高峰のリーグ。高校サッカー部のみならず、Jリーグや街クラブのユースも参加しており、全国から選ばれた全20チームを各10チームずつ、EASTとWESTの2リーグに分けて行ないます。

4月から12月にかけて、ホーム&アウェイ方式の総当たり戦で順位を決めて、各リーグの下位2チームは次年度はプリンスリーグへ自動降格となります。

また、リーグ終了後には、EAST王者とWEST王者が対戦する「高円宮杯U-18サッカーリーグ チャンピオンシップ」が行われ、高校年代の日本一を決定します。今年は2014年12月14日(日) 13:00キックオフで、テレビ朝日系列にて放送予定。

ちなみに、プレミアリーグEASTには、市立船橋、青森山田、流通経済大柏が、WESTには、東福岡、富山第一、東山、京都橘が、現在参戦中ですが、うち今回の選手権に出場するのは青森山田、流通経済大柏、東福岡、京都橘の4校です。

 

プリンスリーグ

プレミアリーグをJ1だとするとプリンスリーグはJ2と考えれば分かりやすいですが、全国区ではなく地域ごとに10リーグ(各8~10チーム)に分けられています。今回の選手権出場チームは以下の通り。

  • 北海道リーグ:北海道大谷室蘭高校
  • 東北リーグ:尚志高校、聖和学園
  • 関東リーグ:前橋育英、山梨学院附属高校、國學院久我山
  • 北信越リーグ:星稜、丸岡
  • 東海リーグ:静岡学園、中京大中京
  • 関西リーグ:履正社
  • 中国リーグ:立正大淞南、広島皆実、米子北、作陽
  • 四国リーグ:徳島市立、明徳義塾、香川西
  • 九州1部リーグ:鹿児島城西、日章学園
  • 九州2部リーグ:佐賀東、秀岳館

 

都道府県リーグ

プリンスリーグのさらに下に各都道府県のリーグがあります。

神奈川県を例に取ると、県1部リーグには10チームあり、今回全国大会出場を決めた日大藤沢も入っています。さらにその下に2部リーグと3部リーグがあり、成績に応じてリーグ間で昇降格が行われています。

 

全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)

全国高等学校体育連盟(高体連)によるトーナメント型式の全国大会で、毎年インターハイ開催地にて持ち回りで開催されています。参加するのは基本的に高校サッカー部のみ。

冬の選手権に対しインターハイは夏の全国大会と言えます。各都道府県の予選を勝ち抜いてきた代表校55校が出場しますが、北海道・東京都・大阪府・神奈川県・埼玉県・千葉県・愛知県と開催都道府県は2校ずつとなります。

なお、2014年のインターハイは8月初旬に山梨県で行われ、東福岡が優勝しました。他にもベスト16まで残った選手権出場校は以下の通り。

 

インターハイ ベスト4

  • 青森山田
  • 前橋育英

 

インターハイ ベスト8

  • 星稜
  • 広島皆実

 

インターハイ ベスト16

  • 山梨学院附属高校
  • 尚志高校
  • 矢板中央

 

全国高等学校サッカー選手権大会

高校サッカー部の頂点を決める全国大会で略称「選手権」。各都道府県代表(東京都は2校)48校によるトーナメント方式で行われます。

年末年始に開催されるので高校3年生にとっては最後の大会となり、そのドラマ性と大会を通じてテレビ放映も入ることから、注目度の高さでは3大大会の中でもダントツです。

第93回大会は、2014年12月30日(火)に駒沢陸上競技場で開会式(12:40~)と開幕戦(14:05~ / 東福岡 vs 三鷹)が、2015年1月12日(月曜祝日)に埼玉スタジアム2002で決勝戦が行われます。

ちなみに、今回の応援リーダーは川島永嗣選手、応援マネージャーは広瀬すずさん、応援歌は大原櫻子さんです。

 

まとめ

大雑把ですが、とりあえずこれら3大大会の概要が分かっていれば、それ以上の細かい話も理解しやすいのではないかと。

実はここ最近、昨年の記事「第92回全国高校サッカー選手権大会2014予測。優勝候補9校ピックアップ」がよく見られているようなので、取り急ぎ初心者向けにこのような記事をアップしてみました。

近日中に第93回大会の優勝候補に関する記事も書くつもりですので、どうぞお楽しみに。

追記:書きました⇒「第93回全国高校サッカー選手権大会2015予測。優勝候補9校ピックアップ

 
以上TONELIKOでした。
 

※この記事を読まれた方は、是非下記の記事も合わせて読んでみてください。

 

高校サッカー 心を揺さぶる11の物語
4862552145

高校サッカー監督術 育てる・動かす・勝利する
4862551106

最後のロッカールーム 完全燃焼 全国高校サッカー選手権大会敗戦直後に監督から選手たちに贈られた言葉
4062998114

コメント