知ってた?iPhoneで文字入力を間違えたらシェイクして直す小技

iPhoneの文字入力をシェイクして取り消す iPhone(アイフォン)

iPhoneで文字入力をしていると、ついつい打ち間違えてしまいますよね。

そんなときサッとiPhoneをシェイクするだけで、簡単に元に戻す方法があるんですね。知っている人にはあたりまえの小技かもしれませんが、私はロケットニュース24の記事を見るまでは知りませんでした。

記事では、iPhone5でできる小技として紹介されていましたが、iPhone4sでもちゃんとできましたよ。

 
文字を入力していて、最後の編集を取り消したい時にiPhoneをシェイクして[取り消す-入力]をタップすると、一つ前の編集状態まで戻ります。

iPhone4sでシェイクして入力した文字を取り消す

文字入力を間違えてしまったり、せっかく書いた長文を消してしまった!なんて時にも、慌てずに一振りすれば元通り!

知ってしまえばなんてことない小技ですが、誤って文章を消してしまっても、これでもう慌てずにすみますね。

iPhone4sでシェイク

さらに、このシェイクを何度も繰り返すと、そのたびごとにどんどん前の編集状態にさかのぼっていきます。うまくこの機能を使えば、文章の編集作業が捗りますね。

iPadでもシェイクで取り消しできる

試しにiPadでもシェイクしてみたら同じようにできました。

なお、画像ではメモアプリでやってみましたが、他のアプリでも問題なく使えます。
 
以上TONELIKOでした。
 



コメント