2014年 トネリコBLOGより新年のご挨拶:あけましておめでとうございます

2014年元旦の空 ブログ運営

新年あけましておめでとうございます。TONELIKOです。

2013年最後の夜は、テレビを横目で見つつ、iPadにイヤホン付けてHuluで『2001年宇宙の旅』を視聴していました。有名な作品ですが、今までなかなか見る機会がありませんでした。

テレビだと家族も楽しめるものじゃないといけませんので、どうしても最大公約数的な作品に偏りがちですが、iPhoneやiPadなら完全にパーソナルな環境ですので、誰にも気兼ねすることなく作品を選べます。

とはいえ、『2001年宇宙の旅』のようなスケールの大きな作品をiPhoneの小さな画面で観るのもどうなのよって、思わないこともありませんが・・・。

ただ、映画を観るハードルが一気に下がって、観たい作品をいつでも気軽に観られるようになったのは嬉しいことですね。

 

スポンサーリンク

昨年の振り返り

さて、昨年は本格的にブログを始めた年でしたが、様々なトラブルにあいながらも、結局終わってみれば300近くもの記事を残すことができました。

電子データとはいえ、自分のアウトプットしたものが目に見える形で存在するのはいいものですね。過去の自分の一部がそこに刻まれているような気もします。

改めて振り返ってみると、トネリコBLOGは私にとってどのような存在だったでしょうか?

 
備忘録を残すための外部記憶装置?

単なる自分の記録?日記?

ネットでの活動拠点?

自分の頭から産み出された資産?

自分の分身?

収益を産み出すプロフィットセンター?

 
自分にとってはどれも正解です。

でも、トネリコBLOGを始めた当初は、ただ闇雲に記事を書いていただけで、こんなことすら考えられませんでした。書き続けていくことで、ようやく見えてくるものもあるんですね。知識として理解できることと、実感として分かることの違いは大きいです。

 

2014年の抱負

今年もまた、ひたすら記事を書き続けていくつもりです。きっと、その先には今とは違う景色が見られることでしょう。どんな新しい気づきがあるのかと今からワクワクしています。

そんなワクワクを、アクセスしてくださった方にもシェアできたら嬉しいですね。

 
本年もトネリコBLOGをどうぞよろしくお願いします。

 

2014年 元旦

 

コメント