気分は宮崎あおい?『earth photo&diary 』がオシャレなのに楽しい件

アンパンマン 『earth photo&diary 』 iPhoneアプリ

このカメラアプリ、久々にハマりました!

こんにちはTONELIKOです。

宮崎あおいが出演中のオシャレなCMで有名なアパレルブランド『earth music&ecologyアースミュージック&エコロジー』が、無料のカメラアプリ『earth photo&diary』をリリースしました。

普通の写真が、このアプリで加工するとearthっぽいオシャレな広告に早変わりするというので、第二の『RoadMovies』の匂いを感じて、早速試してみました。

で、実際にやってみると、確かにオシャレな広告風画像ができて、それはそれで大満足なんですが、色々と試している内に、パロディーっぽい面白画像も作ってみたいという気持ちが、ムクムクッと沸き上がってきます。

今回は、そんなオシャレだけど楽しい『earth photo&diary』の使い方を説明したいと思います。

 

スポンサーリンク

画像にフィルターをかける

earthアプリ photoをタップ

earth photo&diary』をApp Storeからインストールして、アプリを開き、画面左下の「photo」をタップします。

「earth」アプリで画像を選択

加工する元画像を、「新しく撮影」か、もしくは「既存の写真」から選ぶことができます。

「earth」アプリで写真を選択

写真を決めたら「選択」をタップします。

「earth」写真にフィルターをかける

10種類のフィルター(earth,lake,forest,light,cloud,sunset,tea,asayake,film,morning)から、写真に合ったお好みのフィルターをかけることができます。これだけでも、写真が見違えるほどオシャレな雰囲気に変わりますよ。

なお、フィルターをかけたくない時はnoneを選びます。

 

スタンプを添える

「earth」写真にスタンプを付ける

次は写真にスタンプを添えます。「earth」のロゴが青白の2種類、メッセージが15種類用意されています。スタンプはいくつでも写真に付けることができ、それぞれサイズや位置を写真の中で自由に加工できます。

 

facebookやtwitterと連携

「earth」完了

できあがった広告風画像にコメントを付けることができ、[完了]をタップすると、『earth photo&diary』内の日記とカメラロールの両方に保存されます。

保存と同時に、「facebook」や「twitter」にも投稿したい場合は、それぞれをタップした後に[完了]をタップすればOKです。

「earth」風TONELIKOのできあがり!この通り「twitter」にコメント付きで投稿してみました。

 

カレンダーに日記として記録

「earth」diary

「diary」をタップすると、カレンダー形式の日記に切り替わります。先ほど作った画像も日記に入っていますね。

ただ、ここで注意したいのは画像の入っている日付です。2013年10月25日に作成したはずなのに、2012年11月17日に入っていますね。どうやら、『earth photo&diary』で作成した日付ではなく、元の写真を撮影(作成?)した日付に画像が割り当てられるようです。

なお、「diary」からもコメントを編集したり、「facebook」や「twitter」に投稿することもできます。

 

twitterで密かなブーム?

twitter #earthphotoの検索結果

※ここにtwitterの投稿内容を埋め込んでいましたが、投稿画像の中に、人によっては不快感を与える画像も含まれているとのご指摘がありましたので、リンクのみに変更しました。

twitterでは、ご覧のとおり#earthphotoのハッシュタグで既に大量の投稿が集まっています。

このアプリの本来の使い方であるはずのオシャレな広告風画像もたくさんありますが、どう見てもネタとしか思えない、思わず吹き出しそうな画像まで、バラエティに富んだ展覧会の様相を呈しています。

 

あとがき

オシャレ路線で作るか、パロディー路線で行くか?使う人の個性が出るアプリですね。

earth music&ecologyアースミュージック&エコロジー』も、まさかこんな使われ方をするとは思ってもみなかったのでは?

いずれにしても、創作意欲を掻き立てる楽しいアプリであることは間違いないですね。

 
なお、『RoadMovies』もオススメのアプリです。是非こちらの記事もご覧ください。

撮影24秒!ショートムービーを作れるアプリ『RoadMovies』が楽しい!

 
以上TONELIKOでした。
 



コメント