5ヶ月目に突入!今年のカブトムシは年越しできるかな?

ツノの太いカブトムシ クワガタ・カブトムシの飼育

毎年、夏はカブトムシやクワガタムシの採集をしています。

今年の夏は、河川敷のHOTな採集ポイントを見つけましたので、7月下旬には大量のカブトムシを捕獲することができました。

ただ、あまりたくさんいても餌代もかかりますし、飼育しきれません。
10頭くらいを厳選して、あとはすべてもとの採集ポイントに放してきました。

11月23日現在、生き残っているのはこの2頭です。

 

これは角が格別に太くて目立っていたので、特にお気に入りです。

ツノの太いカブトムシ

 

こちらは、逆に特別小さくて可愛らしいので、我が家の娘たちに大人気です。

ちびカブト

 

いずれも、おそらく自然界ではこんな寒い時期まで生き残れるとは考えにくいですね。
餌が定期的に与えられ、比較的温かい室内環境でこそ、ここまで長生きできたのでしょう。

ここ10年ほど毎年カブトムシは飼育していますが、最長でも12月中旬頃までが限界でした。

どちらか1頭でもいいので、なんとか年越しできないものかな~

コメント