バッファロールーターでDNSエラー多発!Google Public DNSで解決した件

ルーター

つい先日、かれこれ10年近く利用してきたルーターがしょっちゅうブチブチ途切れることに業を煮やし、バッファロー(BUFFALO)の無線LANルーター「WHR-1166DHP」に変更することにしました。

マニュアル通りに設定し、さあWebブラウザで接続できているかと、確認してみました。
ところが・・・

速くなっているかと思いきや、「ん?それほど速くないぞ。っていうか遅くないか?」

「なんか、開けるページと開けないページがあったりするし。なんだこりゃ?」

「WHR-1166DHP」は高速Wi-Fi規格「11ac」対応ということで、さぞやサクサクと快適に動くのだろうとワクワクしていたのですが、見事にその期待は裏切られてしまったのです。

そこから、不安定な通信環境を直すために半日ほど四苦八苦して、なんとか普通にWebにつながるようになりました。

同じような症状で困っている方へ、備忘録も兼ねて対処法を紹介します。


 

 

スポンサーリンク

困ったときのGoogle Public DNS

google-public-dns

色々調べているうちに、どうやら原因はDNS(ネームサーバー)にあることが分かってきました。自動的に割り当てられるDNSでは、エラーが多発したり、Webサイトの表示速度が遅すぎます。

そんなときは「Google Public DNS」という無料サービスを利用すると、うまくいくケースが多いようです。

「Google Public DNS」を割り当てる際には、このように入力します。

プライマリ: 8.8.8.8
セカンダリ: 8.8.4.4

 

Windows8.1パソコンの場合

tcpipv4-property

Windows8.1のパソコンに、この「Google Public DNS」を割り当てる方法は以下のとおり。

  1. 「コントロールパネル」を開いて「ネットワークとインターネット」の「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリック。
  2. 「アクティブなネットワークの表示」の「接続」に現在接続中のWi-Fiが表示されているのでクリックすると「Wi-Fiの状態」というウインドウが表示されます。
  3. 「プロパティ」をクリックし、「ネットワーク」タブ内のリストから「インターネット プロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」をクリックし「プロパティ」をクリック。
  4. 「全般」タブ内の「次のDNSサーバーのアドレスを使う(E)」を選択し、下記の通り「Google Public DNS」を入力してOKをクリックします。

 

優先DNSサーバー(P):8.8.8.8
代替DNSサーバー(A):8.8.4.4

これでWindows8.1パソコンの設定は完了です。DNSエラーは解消され、快適にWebサイトを閲覧できるようになりました。

 

無線LANルーター「WHR-1166DHP」の場合

パソコン1台だけならこれでいいのですが、我が家では他にもiPhoneやiPad、MacBook、テレビなどでもWi-Fi接続していますので、それぞれのデバイスにいちいち設定するのはめんどうです。

そこで無線LANルーター「WHR-1166DHP」の設定に、この「Google Public DNS」を割り当てました。

 

ステップ1

whr-1166dhp-step1

http://192.168.11.1 に接続してルーターの設定画面を開きます。

[Internet/LAN]-[インターネット]画面を開き、[DNS(ネーム)サーバーアドレス]の空欄に下記の通り「Google Public DNS」を入力して[設定]をクリックします。

プライマリー:8.8.8.8
セカンダリー:8.8.4.4

 

ステップ2

whr-1166dhp-step2

[Internet/LAN]-[LAN]を開き、[DHCPサーバー設定][拡張設定]の[表示する]にチェックします。

[DNSサーバーの通知]の[指定したIPアドレス]を選択し、[プライマリー][セカンダリー]に、下記の通り「Google Public DNS」を入力し、[設定]を押します。

プライマリー:8.8.8.8
セカンダリー:8.8.4.4

 

片方だけではうまくいかないことも

デバイスによってはステップ1のみで解決することもありましたが、両方やっておかないと、うまく接続できないデバイスもありました。念のため、両ステップともにやっておくことをおすすめします。

なお、私の環境ではこの方法でうまくいきましたが、異なる環境でも成功するかどうかは分かりません。当方は責任を負えませんので自己責任にてお願いします。

 
以上TONELIKOでした。
 

※この記事を読まれた方は、是非下記の記事も合わせて読んでみてください。

 

B00XU1GUFU
BUFFALO 【iPhone6対応】 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup ハイパワー ビームフォーミング対応 866+300Mbps WHR-1166DHP2/N (利用推奨環境3人・3LDK・2階建)

比較ネット.jp

Powered byamaprop.net

コメント