*

6歳と3歳の娘が推薦する絵本「もしゃもしゃちゃん」と「おうちへかえろ」

RIBONとHANAは、たまに保育園から絵本を借りてきます。

たいていは、保育園で保育士さんに読んでもらったことをきっかけに気に入った絵本です。
家に借りてきてからも、何回も「読んで!」とせがまれます。

昨日はふたりとも1冊ずつ借りて来ました。

 


 

6歳の娘RIBONは「もしゃもしゃちゃん (世界傑作絵本シリーズ)」。


スポンサーリンク

 

 

もしゃもしゃちゃんは身だしなみに無頓着な女の子。
ある日、みんなで仮装パーティーをすることになりましたが、もしゃもしゃちゃんが妖精になりたいと言うと、みんな大笑い。

とても悲しくなったもしゃもしゃちゃんは、家を出て森にやってきました。
そこで出会ったハリネズミたちに助けられて、きれいな妖精に変身します。
みんなとも仲直りして、楽しい仮装パーティーでハッピーエンド♪

女の子の夢が詰まった素敵なお話ですね。
シンデレラが大好きな女の子なら、気に入ること間違いなし!

それにしても、この世界傑作絵本シリーズは、はずれがないですね。

同シリーズには、同じマレーク・ベロニカの作品「ラチとらいおん (世界傑作絵本シリーズ―ハンガリーの絵本)」がありますが、こちらも子どもたちは大好きです。
ラストが感動的で、子どもに勇気を与えてくれるお話です。

どちらかと言うと「ラチとらいおん (世界傑作絵本シリーズ―ハンガリーの絵本)」は男の子向け、「もしゃもしゃちゃん (世界傑作絵本シリーズ)」は女の子向けといった感じですね。

 

 


 

3歳の娘HANAは「おうちへかえろ (とことこえほん)

 

 

お友達や家族とのふれあいを感じさせる、心がポッカポカになる優しい絵本です。イラストが可愛くて、色使いもカラフルですがしつこくもなく、親しみやすい絵柄ですね。

 




スポンサーリンク


シェアしてもらえると嬉しいです!

ブログの更新情報はこちらで確認できますよ!  

 

 
follow us in feedly  
 

関連記事

DNAイメージ

秘訣はVW[書評]山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた

昨年、ノーベル生理学・医学賞を受賞された山中伸弥先生が、題名の通り人生...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

人口30%減!厚木市でアパマン経営や土地の売却を検討するなら地域ごとの人口予測は必見!

ここのところ「相続予定の土地をどうしたらいいかな?」って相談を...

厚木の公園9選!遊具、滑り台、アスレチック、動物、桜(花見)、プール(水遊び)など、目的ごとに最適な公園がすぐ分かります。

厚木市は大きな公園が多く、遊具やアスレチックなどの施設が充実し...

厚木高校ってどんなとこ?いきものがかり以外の有名人は?偏差値や部活(吹奏楽部、軽音、ソフトテニス、チア)の種類、進学実績は?

最近「放牧宣言」をした”いきものがかり”の母校でもあり、神奈川...

厚木市で合鍵作成できる店9選!(イオン、ミロード、コーナン、ビーバートザンなど)

同居家族がいるなら作っておきたいのが合鍵(スペアキー)。 一...

厚木市で車の買取査定!おすすめの買取店15選

「愛車をできるだけ高く売りたい!」 「でも、実際にどれぐ...

→もっと見る


  • 神奈川県在住の三児の父トネリコ(TONELIKO)です。
    Webマーケティング、子育て、iPhone、Mac、ディズニー、コストコ、サッカー、厚木等に関する体験から得たノウハウをご紹介します。
    黒糖きなこと黒ゴマとココナッツが大好物。家ではiPad、外ではiPhoneが手放せません。
    詳しいプロフィールはこちら
    E-Mail:iアットtoneliko.com(アット⇒@に変更)



  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑