*

ジュニアユースサッカー 楽しさのレベルを上げる時

昨日は河川敷で、長男のジュニアユースサッカーの練習試合がありました。二年に混ざっての試合は、今年に入ってから何度かありましたが、一年生の公式戦メンバーでの試合はよく考えてみたら今年になって初めてでした。


スポンサーリンク

 
前回最後のこのメンバーでの試合は12月中旬ですから、ほぼ二ヶ月ぶりということになります。

今回は、送迎も兼ねて家族みんなで見学に行きました。とはいっても、RIBONとHANAは試合なんか見ちゃいません。車の中で大騒ぎしているだけです。

一試合目はスコアレスドロー。
試合内容は、一言で言えば”課題山積”

これが練習試合で良かったです。この状態でいきなり公式戦だったら、相手がどこであろうと、まず間違いなく惨敗してたんじゃないだろうか。

MAGはワントップだったんですが、ほとんどそこまでボールが繋がりません。

もっともまったくパスがこなかったわけではなく、何回かゴールを決められそうなチャンスもあったのですが、その数少ないチャンスもMAGは活かすことができませんでした。

ここ二ヶ月ほど二年生や県トレの試合では、トップ下やサイドハーフで使われることが多く、ワントップは久しぶりだったので致し方ない面もありますが、それでもおそらくナショトレレベルなら一回は決められたはず!

ストライカーとしてはまだまだ甘いと言わざるを得ません。

また、チームとしても、個々人の意識レベルにおいて差が激しいなあと感じました。

「ボールを持ったら、一人でドリブル突破してシュートを決める!」ことしか意識してないんじゃないかな?と感じさせるようなプレーヤーが何人かいます。

気持ちはよく分かります。それがサッカーの楽しさであることも間違いないでしょう。

でも、それってサッカーの楽しさのほんのさわりの部分だよ!
もっと奥が深くて、もっと楽しいところがあるんだよ!

それは一言で言えば「味方と意識を共有した瞬間」

「今この瞬間にここにパスを出して欲しい!」
「いまここがパスの出しどころだ!」

パスの受け手と出し手の意識がシンクロした時、芸術的なチームプレーが生まれます。

実際、二試合目の初ゴールは、そんな意識のシンクロから生まれました。
ゴールを決めたMAGはもちろんのこと、ラストパスを出した子も嬉しそうでした。
「してやったり」といった気分でしょうね。

個人プレーの楽しさから、仲間との連携プレーの楽しさへ。
ジュニアユースは、楽しさのレベルをもう一段上げる時期なのかもしれませんね!

 
以上TONELIKOでした。
 


スポンサーリンク


シェアしてもらえると嬉しいです!

ブログの更新情報はこちらで確認できますよ!  

 

 
follow us in feedly  
 

関連記事

未来のなでしこ!サッカー少女6~7歳による脅威のリフティング2000回

これはスゴい! 我が家では5歳の次女が今年からサッカーを...

記事を読む

少年サッカーの熱中症対策に揃えておきたい5つのおすすめグッズ

photo credit: adamthelibrarian vi...

記事を読む

めざせクラッキ

8歳以下のサッカー少年に!JFAチャレンジゲーム「めざせクラッキ!」

最近、4歳の次女がサッカーを始めました。現在14歳の長男がサッ...

記事を読む

少年サッカー

未経験の親でもできるサッカー少年が上手くなる4つの方法

いよいよサッカーワールドカップ・ブラジル大会の開催が近づいてき...

記事を読む

サッカー少年 スクール 試合

少年サッカーに関わる全ての親が知っておくべきおすすめ9サイト

photo credit: USAG-Humphreys via ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

人口30%減!厚木市でアパマン経営や土地の売却を検討するなら地域ごとの人口予測は必見!

ここのところ「相続予定の土地をどうしたらいいかな?」って相談を...

厚木の公園9選!遊具、滑り台、アスレチック、動物、桜(花見)、プール(水遊び)など、目的ごとに最適な公園がすぐ分かります。

厚木市は大きな公園が多く、遊具やアスレチックなどの施設が充実し...

厚木高校ってどんなとこ?いきものがかり以外の有名人は?偏差値や部活(吹奏楽部、軽音、ソフトテニス、チア)の種類、進学実績は?

最近「放牧宣言」をした”いきものがかり”の母校でもあり、神奈川...

厚木市で合鍵作成できる店9選!(イオン、ミロード、コーナン、ビーバートザンなど)

同居家族がいるなら作っておきたいのが合鍵(スペアキー)。 一...

厚木市で車の買取査定!おすすめの買取店15選

「愛車をできるだけ高く売りたい!」 「でも、実際にどれぐ...

→もっと見る


  • 神奈川県在住の三児の父トネリコ(TONELIKO)です。
    Webマーケティング、子育て、iPhone、Mac、ディズニー、コストコ、サッカー、厚木等に関する体験から得たノウハウをご紹介します。
    黒糖きなこと黒ゴマとココナッツが大好物。家ではiPad、外ではiPhoneが手放せません。
    詳しいプロフィールはこちら
    E-Mail:iアットtoneliko.com(アット⇒@に変更)



  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑