*

町田リス園は想定外の大混雑!餌やりベストタイムは10時ジャスト!

町田リス園のタイワンリスに餌やり

先日、子供たちと一緒に町田リス園へ行ってきました。以前「モヤモヤさまぁ~ず2」でも紹介された、放し飼いされたリスに餌やりできる動物園です。

大変こじんまりとした動物園ですが、思いのほか楽しめましたよ。リスだけでなくモルモットやうさぎとも触れ合えますので、子供が動物好きでしたら是非一度遊びに行ってみることをおすすめします。


スポンサーリンク

 

休日の開園前は長蛇の列

町田リス園 入口前 長蛇の列

町田リス園には子供たちと休日に行きました。車を薬師池公園駐車場に停めて、開園時間である朝10時の15分前くらいに入口前に着いたのですが、すでに長蛇の列ができています。小動物のみを扱った小さな動物園にもかかわらず、これほどの人気とは驚きました。

 
町田リス園 券売所

入場口左手に券売所があり、ここで入場券を購入してから入場します。なお、入園料は、子供(3歳以上小学生)が200円、大人(中学生以上)が400円です。

 

リスの放し飼い広場

リスの放し飼い広場 入口

町田リス園の中は、リス放し飼い広場とその他小動物のいるスペースの二つのエリアに大きく分けられています。

入場して左手前方へ進むとすぐに、リス放し飼い広場へのゲートがあらわれます。放し飼いしているリスが逃げ出さないよう、三重の扉が設定してあるんですね。ここを通ることでリス放し飼い広場に入れます。

リスのエサと手袋

リス放し飼い広場に入場したら、早速エサ売り場でリスのエサ(ひまわりの種/一袋100円)を買って手袋を借りましょう。

 
手袋にひまわりの種を載せてやると、このように人懐っこっく近寄ってきて器用に種の殻を割り中身を食べていきます。お客さんの少ない平日に行くと、リスが体中にまとわりついて怖いくらいだそうですが、休日だと人も多いのでそれほどではありません。

当日はとにかく人が多く、外周200mの広い放し飼い広場にもかかわらず、餌やりの場所を探すのに一苦労するほどでした。中には餌やりをしている最中に、こちらの手袋の上に自分の手袋を重ねてリスを横取りするような子もいましたね。エサをやるリスの奪い合いと言ってもいい状況です。


 

10時50分も過ぎると、ほとんどのリスは満腹らしくエサを目の前に出してもあまり反応しません。11時過ぎにはひまわりの種が4粒残ってしまい、エサを食べるリスを10分以上探しまわったほどです。

実はこうなることとは知らず、リス放し飼い広場に入る前に、アカリスやモルモットを見ていたため出遅れてしまったんですね。休日に行くなら、開園直後に放し飼い広場に直行するか、夕方に行くことをおすすめします。

また、放し飼い広場にいる大半のリスはタイワンリスですが、シマリスもいます。私は2~3匹見かけましたが、サーッと走って行ってしまい、残念ながらエサをやることも写真を撮ることもできませんでした。

 
町田リス園 巣箱

広場の中にはたくさんの巣箱があります。これは園内で開催される「リスの巣箱を作ろう!」イベントの参加者が作ったもののようです。次回イベントは5月31日(土)10時から行われるとのこと。ただいま参加者募集中(無料、要予約)です。

 
ケヅリクガメ

放し飼い広場の中にはケヅメリクガメもいます。身体の大きさは甲長50cm、体重50kgを超え、園では最大の生き物とのこと。

なお、放し飼い広場の中にはトイレはありません。出入りは何度でも可能ですが、小さなお子さんの場合は、できれば入場前にトイレを済ましておいたほうがよいでしょう。

 

モルモットやウサギに餌やり

モルモット

放し飼い広場以外のスペースにも様々な小動物がいます。こちらのスペースでは放し飼いではありませんが、モルモットやウサギ、カメなどに餌やりができます。

 
モルモットやウサギ、亀のエサ

ニンジンとレタスの入ったエサは一皿100円で販売されています。

 
大きな檻の中にはたくさんのモルモットがおり、エサをやると競って食いついてきます。

 
ウサギと亀

ウサギの檻にはなぜかリクガメが同居しています。

 
11時半頃になるとウサギはもう満腹なのか寝ているものが多いですが、カメはまだエサを食べています。

 

ふれあいひろば

ふれあいひろば モルモット

モルモットやウサギと触れ合えるふれあいひろばもあります。一人100円で付き添いのみは無料。

ふれあいひろばのうさぎ

なお、モルモットは何歳でもOKですがウサギは8歳からとなります。ウサギはおとなしいのもいますが、写真の黒いウサギなどは落ち着きがなく、しきりにタオルを噛んでましたので、たしかに小さなお子さんにはちょっと危ないかもしれません。

 

プレーリードッグや爬虫類も

鑑賞するだけですが、園内には他の種類のリスやプレーリードッグ、爬虫類などもいます。

 
キタリス

ポケモンに出てきそうな姿形のキタリス(ヨーロッパアカリス)です。耳がピンと高く立っていてとても可愛いですね。

 
アカリス

こちらはアカリスです。入園してすぐのところで出迎えてくれます。他にもニホンリス、シマリスなどがいます。

 
プレーリードッグ

プレーリードッグはとても警戒心が強く、ちょっと気配を感じただけでエサを食べるのをやめて巣穴に逃げ込んでしまいます。

 
ヒラリーカエルアタマガメ

南米原産のヒラリーカエルアタマガメです。すっぽんのように首が長く面白い風貌のカメですね。

 

ギフトショップ

売店 町田リス園

園内を存分に楽しんだので出口へ向かおうとすると、そこには定番のギフトショップが待ち構えています。小動物のぬいぐるみがこれでもかと言わんばかりにズラッと並んでいますね。町田リス園オリジナル商品もありますよ。

 
町田リス園オリジナル リスのぬいぐるみ

町田リス園オリジナル、25周年記念のリスのぬいぐるみです。ここでしか販売していません。

 
町田リス園オリジナルTシャツ

こちらは町田リス園オリジナルTシャツです。大人用と子供用があり。カラーも黒、白、青の3種類。

 
町田リス園オリジナル ハンドタオル

これは町田リス園オリジナル・ハンドタオル。カラーはピンクとブルーの2種類。

 

アクセス

  • 〒195-0071 東京都町田市金井町733-1
  • お問い合わせ 電話番号 042-734-1001

 

駐車場

薬師池公園駐車場

車で来園の場合は隣接した薬師池公園駐車場を利用できます。料金は後払いで、平日無料、土日祝日は1時間30分まで無料で、その後30分おきに50円加算されます。

なお、薬師池公園駐車場は4箇所ありますが、町田リス園入園口に近い順に並べるとこのようになります。

  1. 東第2駐車場
  2. 東第1駐車場
  3. 第1駐車場
  4. 第2駐車場

 
町田リス園 身障者専用駐車場

また、入園口脇に小さな駐車場がありますが身障者専用ですのでご注意ください。

 

バスで来園の場合

 

乗車バス停

小田急町田駅北口(第一踏み切り50m先)21番バス乗り場より「本町田経由野津田車庫行(55系統)」、または「鶴川駅行(53系統)」

 
↓ 21番バス乗り場 ↓

 

乗車時間

約20分

 

下車バス停

「薬師池」下車し、前方右側に町田リス園の入園口があります。

 

まとめ

町田リス園 出口

町田リス園は小動物のみのこじんまりとした動物園ですので、混雑した休日でも2時間ほどで存分に楽しめます。平日なら1時間位ですべて回りきれそうです。

来園の際のポイントはリスの食いつきがいい朝一番に行くことです。また、園内の巡回ルートとしては、リス放し飼い広場 → モルモットやウサギ、亀へ餌やり → ふれあいひろば → 他の動物鑑賞 → 売店 の順がおすすめです。

なお、エサ代やふれあいひろば入場などはいずれも100円ですので、100円玉を多めに用意しておくとよいでしょう。

 
以上TONELIKOでした。
 




スポンサーリンク

おすすめ記事



シェアしてもらえると嬉しいです!

ブログの更新情報はこちらで確認できますよ!  

 

 
follow us in feedly  
 

関連記事

多摩動物公園 入口

多摩動物公園に休日に行く際に考慮すべき3つのポイント

娘たちが動物園に行きたいというので、多摩動物公園へ遊びに行って...

記事を読む

野毛山動物園 園内案内図

野毛山動物園は入園料無料!横浜でのんびりまったり2時間満喫!後編

ダチョウのじょうぶな身体が羨ましいTONELIKOです。 ...

記事を読む

野毛山動物園のアミメキリン

野毛山動物園は入園料無料!横浜でのんびりまったり2時間満喫!前編

無料大好きTONELIKOです。 昨日は横浜の野毛山動物...

記事を読む

新着記事

厚木から通える自動車学校(教習所)3選【厚木中央自動車学校/伊勢原自動車学校/海老名ドライバーズスクール】

「自動車免許が欲しいので、厚木から通いやすい教習所に通いたい」...

記事を読む

2016年『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)』ハワイ編(10年連続10回目)のモヤさまスポットまとめ!狩野アナ卒業SP

毎年恒例の『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)』ハワイロケ、20...

記事を読む

着る毛布の口コミ徹底比較(グルーニー、モフア等)おすすめはコレ!

秋から冬にかけては、夜の寒さが身にしみますよね。 かといって...

記事を読む

エアコン(5.6kW)の取り付け&取り外し工事費が税込み17,000円と格安だった件

だましだまし使ってきた12年以上前のエアコンですが、ついに壊れ...

記事を読む

クワガタの採集時期は今!初採集でノコギリクワガタ2ペアゲット

昨年から飼育していたカブトムシの幼虫がすでに100匹近く羽化し...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

厚木から通える自動車学校(教習所)3選【厚木中央自動車学校/伊勢原自動車学校/海老名ドライバーズスクール】

「自動車免許が欲しいので、厚木から通いやすい教習所に通いたい」...

2016年『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)』ハワイ編(10年連続10回目)のモヤさまスポットまとめ!狩野アナ卒業SP

毎年恒例の『モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)』ハワイロケ、20...

着る毛布の口コミ徹底比較(グルーニー、モフア等)おすすめはコレ!

秋から冬にかけては、夜の寒さが身にしみますよね。 かといって...

エアコン(5.6kW)の取り付け&取り外し工事費が税込み17,000円と格安だった件

だましだまし使ってきた12年以上前のエアコンですが、ついに壊れ...

クワガタの採集時期は今!初採集でノコギリクワガタ2ペアゲット

昨年から飼育していたカブトムシの幼虫がすでに100匹近く羽化し...

→もっと見る


  • 神奈川県在住の三児の父トネリコ(TONELIKO)です。
    Webマーケティング、子育て、iPhone、Mac、ディズニー、コストコ、サッカー、厚木等に関する体験から得たノウハウをご紹介します。
    黒糖きなこと黒ゴマとココナッツが大好物。家ではiPad、外ではiPhoneが手放せません。
    詳しいプロフィールはこちら
    E-Mail:iアットtoneliko.com(アット⇒@に変更)



  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑