*

ソチ五輪ハーフパイプが見せた、体育会系に勝るエンジョイ系の強さ

スノーボード
photo credit: Today is a good day via photopin cc

こんにちはTONELIKOです。

ソチ五輪、盛り上がってますねー。スノーボードの男子ハーフパイプでは、平野歩夢選手が銀メダル、平岡卓選手が銅メダルと、日本の中高生コンビがダブルメダルを獲得するという快挙を成し遂げてくれました。

でも、スノボってそのファッションや雰囲気から、なんとなくチャラいって印象ありませんか。私は四十代ですがチョットだけ抵抗を感じるところがあります。理屈じゃないんですよね。何だかよくわからないけど違和感を感じるところがあるんです。

たぶん、この違和感って、私よりもっと年配の方にとってはさらに強いはずで、「誰がなんと言おうと俺は気に入らん!」って人も意外と多いんじゃないでしょうか。

でもね、これはきっと私や年配の方の感性の方が間違っています。言いかえると、既にその感性は古くて現実に合わない(ズレた)ものになっています。おそらく感性のバージョンが古いままで現実と合わなくなっているので、今すぐ「感性のアップデート」をするべきでしょう。

ちなみに、こちらはスノボ日本代表のテクニカルコーチとして、平野&平岡の両選手にも直接指導をしていた國母和宏さんの動画です。前回のバンクーバー五輪では、そのファッションや「反省してまーす」でマスコミから大バッシングを受けた方ですね。

この動画を見れば、当時の日本社会が彼の見た目にとらわれて、いかに本質を見誤っていたかが分かります。


スポンサーリンク

 

感性のバージョンが古い体育会系

ところで、最近国際舞台で活躍しているスポーツ選手って、昔ながらの体育会系ではなくて、どちらかというと、今回のスノボのようにエンジョイ(チャラいだと語弊があるので変えます)系競技に多いような気がします。

逆に、柔道とか昔ながらの体育会系の文化を脈々と受け継いでいるような競技は、国際大会では成績不振だったり、内部ではセクハラやらパワハラやらの不祥事を起こしたりと、どうもここ数年芳しくない印象です。

これもやっぱり感性のバージョンが古くて、時代に乗り遅れてるってことじゃないでしょうか。2014年に、Windows95のパソコンでYoutubeを見るのはしんどいのと同じことです。

 

オリンピックは体育の祭典ではない

ちなみに、私の考える体育会系とエンジョイ系の違いはこんな感じです。

 
  体育会系 - エンジョイ系

  • 真剣な鍛錬 - 楽しい遊び
  • スポーツは義務 - スポーツは権利
  • 見た目や型を重視 - 中身と本質のみを評価
  • 年功序列 - フラットな関係
  • 練習は長くてダラダラ - 練習は短くて集中
  • 命令と強制 - 自発と奨励
  • 従順 - 自己主張
  • 集団 - 個
  • コーチが育てる - 選手が育つ

 
ところで、日本オリンピック委員会(JOC)会長・竹田恆和氏の息子でもある竹田恒泰氏が、負けた際のコメントとして「思い出になったとか、楽しかったなどはあり得ない」とおっしゃっているようですが、この方も感性のバージョンが古風なようです。

「体育」って学校教育の一つですけど、「スポーツ」って本来レジャーなんだから楽しむもののはずなんですけどね。オリンピックは「スポーツの祭典」であって、彼が考えているような「体育の祭典」ではありません。

 

スポーツは楽しんでなんぼ

実際のところ、そのスポーツのことを本当に好きで楽しんでいる選手の方が結果を出しています。

先日たまたま、女子ハーフパイプ決勝を見る機会があったんですが、1回目で高得点を出していた複数の中国人選手が、2回目でことごとく失敗していました。その表情を見ると、あまり楽しんでいるように見えなかったんですよね。

対照的に、オーストラリアのトーラ・ブライト(Torah BRIGHT)選手は、滑走前も後も終始笑顔を絶やさず、1回目は失敗したにも関わらず2回目は見事な滑走を見せて銀メダルを獲得しました。

彼女が心の底からオリンピックを楽しんでいる姿が、まるでスポーツの本質を体現しているようでした。

 
以上TONELIKOでした。
 


スポンサーリンク


シェアしてもらえると嬉しいです!

ブログの更新情報はこちらで確認できますよ!  

 

 
follow us in feedly  
 

関連記事

ワコールのスポーツタイツCW-Xの口コミがメッチャ高評価!これは履きたい!

我が家は息子がサッカーをやっているんですが、どうしても怪我が絶...

記事を読む

かけっこで足が速くなるための5つの練習方法!1ヶ月でもまだ伸びる!

新年度が始まったと思ったら、5月にはすぐ運動会という学校が多い...

記事を読む

ランニング

キツい時こそ聴きたい!元気が出るおすすめのランニングソング9選

photo credit: kaneda99 via photop...

記事を読む

銀河アリーナ メインリンク 一般滑走

銀河アリーナ:家族でのスケートが1回目より2回目の方が楽しい理由

銀河鉄道999って複数形だから、本当はスリーナイン"ズ"だよね...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

人口30%減!厚木市でアパマン経営や土地の売却を検討するなら地域ごとの人口予測は必見!

ここのところ「相続予定の土地をどうしたらいいかな?」って相談を...

厚木の公園9選!遊具、滑り台、アスレチック、動物、桜(花見)、プール(水遊び)など、目的ごとに最適な公園がすぐ分かります。

厚木市は大きな公園が多く、遊具やアスレチックなどの施設が充実し...

厚木高校ってどんなとこ?いきものがかり以外の有名人は?偏差値や部活(吹奏楽部、軽音、ソフトテニス、チア)の種類、進学実績は?

最近「放牧宣言」をした”いきものがかり”の母校でもあり、神奈川...

厚木市で合鍵作成できる店9選!(イオン、ミロード、コーナン、ビーバートザンなど)

同居家族がいるなら作っておきたいのが合鍵(スペアキー)。 一...

厚木市で車の買取査定!おすすめの買取店15選

「愛車をできるだけ高く売りたい!」 「でも、実際にどれぐ...

→もっと見る


  • 神奈川県在住の三児の父トネリコ(TONELIKO)です。
    Webマーケティング、子育て、iPhone、Mac、ディズニー、コストコ、サッカー、厚木等に関する体験から得たノウハウをご紹介します。
    黒糖きなこと黒ゴマとココナッツが大好物。家ではiPad、外ではiPhoneが手放せません。
    詳しいプロフィールはこちら
    E-Mail:iアットtoneliko.com(アット⇒@に変更)



  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑