*

三日坊主でもできた!9ヶ月で17kg痩せたダイエット方法

-17kgDiet

昨日久々に体重計に乗ったら、BMIが25を超えていたTONELIKOです。

実は3年前はBMIが29.1だったこともあります。身長169cmに対し体重は83kgを超えてましたので、まあ完全に中年太りですね。あの頃は、「これはイカンなあ」「痩せなきゃなあ」と思いながら、ダイエットに挑戦しては失敗を繰り返してきました。

ところが、ある日一念発起してダイエット方法を再検討し、改めてダイエットを開始して体重を9ヶ月で一気に66kg以下まで落としたことがあります。17kg以上の減量ということになりますね。

あれから2年が経ちますが、昨日の体重は71.8kgと、ゆるやかにリバウンドしてしまいました。

そろそろダイエットを再開しないとマズい時期になってきましたので、前回のダイエット方法を改めて振り返ってみたいと思います。


スポンサーリンク

 

ダイエットのきっかけ

これは非常にシンプルで、糖尿病が怖かったからです。

私の父は20年以上前から糖尿病に苦しんできました。当然ながら、私も遺伝的に糖尿病になる可能性が高いと言えます。また、他にも糖尿病を悪化させて透析通いしていた方が身近にいましたので、糖尿病の怖さを実感する機会が多かったんですね。

周りからかっこ良く見られたいとか、昔の服をまた着られるようになりたいといった動機では、ダイエットはなかなか成功しませんでしたが、この「恐怖感」は、強烈なモチベーションになりました。

なぜダイエットをしたいのか?

ダイエットに取り組む前に、まず、この動機の部分をしっかり再認識しておくことが、目標達成までやり抜く原動力になります。

 

実践したダイエット方法

巷では様々なダイエット法が叫ばれていますが、私が採用したのはいくつかのダイエット方法の組み合わせです。その中でも柱となる主なダイエット方法をご紹介します。

 

レコーディングダイエット

記録する」ことがダイエット実践における最も大きな柱になります。

本来のレコーディングダイエットは食事の内容も細かく記録するのでしょうが、あれもこれもと記録するのは私には向かないと思いましたので、面倒くさがりの私の場合、毎日の体重だけを記録しました。

そして、最低体重の記録を0.1kg以上更新することを毎日の目標にしてきました。なお、最終的に66kg以下にするという目標はありましたが、目標達成までの期限や、1ヶ月後に◯kg、2ヶ月後に◯kgといった細かい目標は立てていません。

おそらく、そのような目標を立ててしまうと、なかなか思うように進まない現実とのギャップが広がる内に、途中でやる気が失せてしまう可能性が高いと思ったからです。

 

運動

ダイエットのために実践した運動はとてもシンプルです。

  • 30分以上のランニング
  • 腕立て、腹筋、スクワット等の筋トレ

脂肪を燃焼するための有酸素運動と、基礎代謝量を増やすための筋トレですね。これらを毎日やります。

・・・ウソです。ホントは毎日できませんでした。

いちおう毎日行なうことを目標にしていましたが、ついサボってしまうこともあります。でもそこで完全に止めないことがポイントです。

三日坊主でもいいんです。仮に2日に1回とか3日に1回になってしまったとしても続けていく限り、途中で止めてしまうよりも、長い目で見れば結果的に多くの運動をしたことになります。

また、「30分以上のランニング」も、体調がイマイチの時は「30分のウォーキング」になることもありました。これも考え方は同じで、ランニングがキツイからって何もやらないよりは、たとえウォーキングでもやった方が少しは効果が期待できます。

自分に厳しくし過ぎず、ハードルを下げてでも継続することがポイントですね。

 

食事制限

これは糖質制限ダイエットがメインです。

炭水化物を控えめにしますので食事の中身は今までと異なりますが、食事量はちょっと減ったくらいですので、比較的満腹感を味わうことができるのがメリットです。

なお、糖質制限ダイエットや人工甘味料による0カロリー食品に関しては賛否両論あるようですが、私は専門家ではありませんので、ここでは触れません。実際にやったことのみを記したいと思います。

私の場合、あまり複雑な方法ではやる気が失せてしまいますので、シンプルにルールを決めて、ただひたすらそのルールに従うというやり方を取りました。そのルールは以下の通りです。

  • 朝と夜はおかずのみで、ご飯やパンといった主食をとらない。
  • 昼は普通の食事をやや少なめに。
  • 食事の順番:水→大量の野菜→ところてん→魚→肉類(→炭水化物)
  • 空腹時は、0カロリーの炭酸飲料やゼリー等でしのぐ。
  • ジュースやお菓子は一切食べない。

基本的にはこのルールに従うのみで、細かいカロリー計算などは一切行いません。ただし、体重の動きは毎日チェックしていましたので、なかなか体重が減らない時などは、今まで以上に炭水化物の量を減らすなどの感覚的な調整は行っていました。

 

実績と現在の状況

以上のようなダイエットの結果、9ヶ月で83kg→66kgと、17kgの減量に成功しました。

とは言え、決して道のりは平坦なものではなく、体重が減る時期と、なかなか思うように減らない停滞期を繰り返しながら、徐々に体重は下がっていきました。

目標をいったん達成したことで、気持ちが切れてしまったのでしょう。今ではランニングもほとんどしていませんし、ジュースやお菓子もよく食べています。おかげで、目標値から6kg近くも太ってしまいました。

ただ、炭水化物を控えることや食事量を抑えることは、ある程度習慣化できましたので、さすがに元の83kgまでは戻っていません。

まあ結局、リバウンドしてしまいましたので完璧なダイエット方法とまでは言えませんね。ただ、2年経っても元には戻っていませんから、まあまあ成功と言ってもいいのかなと思っています。

 

あとがき

体重が目標値から遠ざかるほどダイエットは難しくなります。今ならたった6kg弱しか差がありませんので、再開するなら「今でしょ!」

もう一度、3年前を思い出してダイエットをやり直してみようかなと思います。

なお、今回ご紹介したダイエット方法は、私の個人的な体験であって、必ずしも誰にでも推奨できるものではありません。

私の場合は、今のところ特に副作用等は見られませんが、この記事を基にしたダイエットによって、健康を害するようなことがあったとしても、何も責任を取ることはできませんので、あくまでも自己責任でお願いしますね。

 
以上TONELIKOでした。
 








スポンサーリンク


シェアしてもらえると嬉しいです!

ブログの更新情報はこちらで確認できますよ!  

 

 
follow us in feedly  
 

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

人口30%減!厚木市でアパマン経営や土地の売却を検討するなら地域ごとの人口予測は必見!

ここのところ「相続予定の土地をどうしたらいいかな?」って相談を...

厚木の公園9選!遊具、滑り台、アスレチック、動物、桜(花見)、プール(水遊び)など、目的ごとに最適な公園がすぐ分かります。

厚木市は大きな公園が多く、遊具やアスレチックなどの施設が充実し...

厚木高校ってどんなとこ?いきものがかり以外の有名人は?偏差値や部活(吹奏楽部、軽音、ソフトテニス、チア)の種類、進学実績は?

最近「放牧宣言」をした”いきものがかり”の母校でもあり、神奈川...

厚木市で合鍵作成できる店9選!(イオン、ミロード、コーナン、ビーバートザンなど)

同居家族がいるなら作っておきたいのが合鍵(スペアキー)。 一...

厚木市で車の買取査定!おすすめの買取店15選

「愛車をできるだけ高く売りたい!」 「でも、実際にどれぐ...

→もっと見る


  • 神奈川県在住の三児の父トネリコ(TONELIKO)です。
    Webマーケティング、子育て、iPhone、Mac、ディズニー、コストコ、サッカー、厚木等に関する体験から得たノウハウをご紹介します。
    黒糖きなこと黒ゴマとココナッツが大好物。家ではiPad、外ではiPhoneが手放せません。
    詳しいプロフィールはこちら
    E-Mail:iアットtoneliko.com(アット⇒@に変更)



  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑