*

月1でOK!iPhoneで撮った写真や動画をネットとPCに保存する方法

たくさんの写真

iPhoneを使っていると、あっという間にたくさんの写真や動画でいっぱいになってしまいませんか?

iPhoneの容量にも限りがありますので、いずれどこかに保存してiPhoneから削除する必要がありますが、あなたはどんな方法で保存していますか?

たとえば、iCloudやDropBoxなどの各種クラウドサービスを使ってネット上に保存することもできますし、PCにローカル保存することもできます。TONELIKOの場合は、どちらかだけでは不安ですので、毎月1回、PCとネットにダブル保存しています。

なぜ毎月1回かというと、フォトストリームにアップロードされた写真(動画は除く)は30日間iCloudに保存されるからです。私のiCloudは無料プランですので、iPhoneを紛失したり壊してしまったケースを想定すると、1ヶ月以上前に撮った写真は他の方法で保存しておく必要があります。

ネット、PCのいずれも保存方法は何通りもありますが、人によって各種クラウドサービスやPCの利用環境は千差万別ですから、誰にでもベストなやり方というのは存在しないかもしれません。

今回は、1年以上実施してきた私のやり方を紹介したいと思います。もっといい方法もあるかもしれませんが、とりあえずこのやり方で今のところ問題ありません。保存方法に悩まれている方は、参考にして頂ければと思います。

なお、私のiPhoneは4Sで、MacBookのiTunesと同期させています。


スポンサーリンク

 

PCにはiPhotoに保存

iPhotoでiPhoneの写真を読み込み

Windowsの場合は他の方法になるのでしょうが、Macの場合iPhotoはやはりApple純正アプリということでiPhoneと親和性が高いです。

iPhoneと接続してiPhotoを開くと、自動的にまだ取り込んでいない写真や動画を検出します。画面右上の[◯枚の写真を読み込む]をクリックするだけでiPhoneとMacBookを同期(MacBookにiPhoneの写真や動画を保存)させることができるので管理が楽チンですね。

なお、写真や動画の保存には大容量のハードディスクが必要になりますので、私の場合MacBookに外付けHDDを接続して、そちらにiPhotoのデータを保存しています。具体的なやり方はこちらの記事をご覧ください。

 

ネットにはGoogle+(Picasa)に保存

iPhoneのGoogle+の写真ハイライト

ネット上にファイルを保存できるクラウドサービスはいくつかありますが、私の場合、もともとGoogleドライブストレージの有料プランとPicasa(Google+の写真メニュー)を使っていたので、こちらを利用しています。

Googleドライブストレージの料金プラン(月額)は、現在、25GBで$2.49、100GBで$4.99と格安です。詳しくは「Google ストレージ プランと料金」をご確認ください。

なお、iPhoneからのGoogle+への写真及び動画のアップロードには、自動バックアップ(インスタントアップロード)が使えます。これは無料かつ自動でアップロードできるというスグレモノですが、写真は自動的に長い辺が2,048ピクセルにサイズ変更されます。

現在のiPhone4sで撮影している写真のサイズは、3,624×2,448ピクセルですので、オリジナルサイズではバックアップされないことになります。

また、過去記事「アカウント削除が怖いのでGoogle+での写真の自動バックアップはオフにした件」の通り、何かの間違いでGoogleアカウントが削除されてしまう危険性があります。

したがって、私の場合、現在このインスタントアップロードは使っていません。

面倒ですが、Googleへのアップロードは手動で行っています。アップロードは純正の「Google+」でも可能ですが、私の場合、「MyPics – Picasaウェブアルバム マネージャー」で行っています。操作が簡単ですのでオススメです。

なお、動画をGoogle+にアップロードする際には、ファイル形式がFlash 形式(.FLV)に自動的に変換されますので、完全にオリジナルなファイルをバックアップするわけではありません。ちなみに、iPhoneで撮影した動画はQuickTime形式(.MOV)です。

詳しくは「Picasa > 動画のアップロードの要件」をご確認ください。

 

動画は非公開でYouTubeにも保存

YouTubeにアップ済みファイル一覧

ファイル形式や解像度などがオジリナルとは異なる状態になりますので、純粋な意味でのバックアップにはなりませんが、テレビなど多くのメディアで気軽に再生できて便利ですので、動画に関してはYouTubeにも非公開でアップしています。

iPhone-syashin-yajirushi

iPhoneからYouTubeへのアップロードは簡単です。写真アプリからアップさせたい動画を選択し、左下の矢印をタップします。

iPhoneから動画をYouTubeへアップロード

すると、YouTubeアイコンが表れますのでタップして、タイトル、説明、公開設定等を設定して[公開]をタップすればOKです。

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

いずれも手動でやや面倒かもしれませんが、iPhoneの場合フォトストリームの写真がiCloudに30日間保存されますので、月1の頻度で実施すれば、まあバックアップは問題ないだろうと思っています。

ただ、つい先程知ったのですが、「Flickr」というクラウドサービスは、なんと無料で1TBまでアップロード可能なのだそうです。これはちょっと驚きですね。近いうちに試してみたいと思いますので、その際にはまた記事でご報告したいと思います。

 

ご注意:
本記事による、いかなる損失・損害についても当方では責任を負うものではありません。ご了承頂きますようお願いします。

 
以上TONELIKOでした。
 

※この記事を読まれた方は、是非下記の記事も合わせて読んでみてください。

 


スポンサーリンク


シェアしてもらえると嬉しいです!

ブログの更新情報はこちらで確認できますよ!  

 

 
follow us in feedly  
 

関連記事

SIMフリーiPhone中古を26,800円で購入!状態良好で大満足!

先日、アホ息子がiPhoneを壊してしまいました。 ペナ...

記事を読む

iPhoneの買取相場確認からリセット、査定、入金までの流れを徹底解説

先日、要らなくなったiPhone5を買取業者に買い取ってもらい...

記事を読む

iPhoneをいずれ高値で買取してもらうために今すぐやるべき3つのこと

iPhoneの買い替えの際には携帯キャリアへ下取りに出すのが一...

記事を読む

紛失・盗難の後では手遅れ!iPhoneで今すぐやるべき5つのこと

iPhoneを使っていると、つい何から何までiPhoneに頼り...

記事を読む

意外と知らない人が多いiPhoneのストレージ空き容量を増やす簡単な方法

iPhoneが便利だからって、ビデオや音楽、写真、ゲームなど、...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

人口30%減!厚木市でアパマン経営や土地の売却を検討するなら地域ごとの人口予測は必見!

ここのところ「相続予定の土地をどうしたらいいかな?」って相談を...

厚木の公園9選!遊具、滑り台、アスレチック、動物、桜(花見)、プール(水遊び)など、目的ごとに最適な公園がすぐ分かります。

厚木市は大きな公園が多く、遊具やアスレチックなどの施設が充実し...

厚木高校ってどんなとこ?いきものがかり以外の有名人は?偏差値や部活(吹奏楽部、軽音、ソフトテニス、チア)の種類、進学実績は?

最近「放牧宣言」をした”いきものがかり”の母校でもあり、神奈川...

厚木市で合鍵作成できる店9選!(イオン、ミロード、コーナン、ビーバートザンなど)

同居家族がいるなら作っておきたいのが合鍵(スペアキー)。 一...

厚木市で車の買取査定!おすすめの買取店15選

「愛車をできるだけ高く売りたい!」 「でも、実際にどれぐ...

→もっと見る


  • 神奈川県在住の三児の父トネリコ(TONELIKO)です。
    Webマーケティング、子育て、iPhone、Mac、ディズニー、コストコ、サッカー、厚木等に関する体験から得たノウハウをご紹介します。
    黒糖きなこと黒ゴマとココナッツが大好物。家ではiPad、外ではiPhoneが手放せません。
    詳しいプロフィールはこちら
    E-Mail:iアットtoneliko.com(アット⇒@に変更)



  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑