*

HDR-CX390:わずか5年で驚きの進化!ハンディカム新旧2機種比較!

SONYハンディカム HDR-SR12とHDR-CX390

先日新しく購入したビデオカメラ SONYハンディカム HDR-CX390(発売日:2013年1月18日)ですが、今まで利用してきた5年前のHDR-SR12(発売日:2008年2月20日)と、ちょっと比較してみました。

細かいスペックはSONYハンディカムのサイトに掲載されていますので、今回は見た目がどんな感じに違うのかを比較写真を使ってお見せします。


スポンサーリンク

 

重さはたったの3分の1

HDR-SR12とHDR-CX390のサイズ比較

大きさの違いは一目瞭然。HDR-SR12は幅83×高さ76×奥行き138mm(バッテリー装着時:83×76×138mm)に対し、HDR-CX390は幅53×高さ57×奥行き117mm(バッテリー装着時:53×57×125mm)となります。

さらに重さを比べると、HDR-SR12は本体質量が約570gで付属バッテリーNP-FH60使用時は約650gとなります。一方、HDR-CX390の場合、本体質量がわずか約185gとたったの3分の1。付属バッテリーNP-FV50使用時でも約238gと、やはりほぼ3分の1(37%)しかありませんから驚きです。

もっとも、この2機種は総画素数(SR12は566万画素、CX390は239万画素)や記録メディア(SR12はハードディスク、CX390は内蔵メモリー)が異なりますので、そうそう単純比較できるものではありませんが、それでもこの軽さは、実際に持ってみると「本当に中身入っているの?」と感じさせるほどでした。

 

1操作で電源オン!撮影スタンバイOK!

HDR-SR12とHDR-CX390のモニター開いた状態の比較

液晶モニターサイズは、SR12が3.2型、CX390が3.0型とほとんど差はありません。

違いは、SR12ではタッチパネル横に配置されていたズーム(W/T)や録画スタート/ストップ等のボタンが、CX390の場合はタッチパネル内の画面に表示されるようになったことです。これで液晶モニター全体がコンパクトになりました。

さらに大きな違いは、CX390では液晶モニターの開閉によって電源のオン/オフができるようになっています。また、液晶モニターを開いた状態で電源オフにしたい場合は、液晶モニターと向かい合わせの本体部分に電源ボタンが付いていますので、こちらで操作できます。

SR12では、バッテリー横の電源ダイヤルを回してから液晶モニターを開いて、やっと撮影スタンバイとなったのが、CX390では液晶モニターを開くだけでスタンバイOKとなりました。撮りたいと思った時にすぐ対応できるので助かりますね。

 

ビューファインダーは不要

HDR-SR12とCX390の比較。ビューファインダーの有無

主にビデオカメラを持つ手の親指で操作する場所ですね。SR12には電源ダイヤル等複数の操作ボタンが配置されているのに対し、CX390は録画スタート/ストップの操作のみと非常にシンプルになっています。

何よりも大きな違いはSR12に設置されているビューファインダーが、CX390にはありません。これ実は全然OKです。SR12を使っていた時もほとんど利用したことありませんから。いつも液晶モニターで確認しながら撮影していましたので、無くなってもまったく困りません。

 

まとめ

HDR-SR12とHDR-CX390

今回、あらためてSR12を確認してみたのですが、ほとんど使っていない機能が多くあったことに驚きました。中には未だに「このボタンは何に使うの?」というものもあったくらいです。

CX390では、不要なものはバッサリと切り捨てることで、むしろ使いやすくなっています。ビデオカメラ版の「断捨離」ってところでしょうか。どんなに多機能でも結局使わないなら必要ないですから、シンプルな方がいいですね。

 
追伸:
SONY HANDYCAM HDR-CX390に関しては、併せてこちらの記事もご覧ください。

 
追記:
HDR-CX390に関する記事をまとめてみました。

連続撮影2時間は余裕!ソニーハンディカム HDR-CX390の記事まとめ

 
以上TONELIKOでした。
 

 

スポンサーリンク


シェアしてもらえると嬉しいです!

ブログの更新情報はこちらで確認できますよ!  

 

 
follow us in feedly  
 

関連記事

HDR-CX390 まとめ

連続撮影2時間は余裕!ソニーハンディカム HDR-CX390の記事まとめ

ビデオはよく撮影していますが、ほとんど映像に映っていないTON...

記事を読む

HDR-CX390 運動会にて

ビデオカメラHDR-CX390で撮影した映像を外付けHDDにバックアップする方法

ようやく運動会も一段落しましたので、ビデオカメラで撮った映像を...

記事を読む

HDR-CX390

ハンディカムHDR-CX390と一緒に購入するべきのと必要ないもの!

先日購入したビデオカメラSONY HANDYCAM HDR-C...

記事を読む

HDR-CX390外箱

セッティングは超簡単!HDR-CX390撮影開始までの下準備

先日の記事「3万円台のビデオカメラで、サッカーの試合をバッテリ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

人口30%減!厚木市でアパマン経営や土地の売却を検討するなら地域ごとの人口予測は必見!

ここのところ「相続予定の土地をどうしたらいいかな?」って相談を...

厚木の公園9選!遊具、滑り台、アスレチック、動物、桜(花見)、プール(水遊び)など、目的ごとに最適な公園がすぐ分かります。

厚木市は大きな公園が多く、遊具やアスレチックなどの施設が充実し...

厚木高校ってどんなとこ?いきものがかり以外の有名人は?偏差値や部活(吹奏楽部、軽音、ソフトテニス、チア)の種類、進学実績は?

最近「放牧宣言」をした”いきものがかり”の母校でもあり、神奈川...

厚木市で合鍵作成できる店9選!(イオン、ミロード、コーナン、ビーバートザンなど)

同居家族がいるなら作っておきたいのが合鍵(スペアキー)。 一...

厚木市で車の買取査定!おすすめの買取店15選

「愛車をできるだけ高く売りたい!」 「でも、実際にどれぐ...

→もっと見る


  • 神奈川県在住の三児の父トネリコ(TONELIKO)です。
    Webマーケティング、子育て、iPhone、Mac、ディズニー、コストコ、サッカー、厚木等に関する体験から得たノウハウをご紹介します。
    黒糖きなこと黒ゴマとココナッツが大好物。家ではiPad、外ではiPhoneが手放せません。
    詳しいプロフィールはこちら
    E-Mail:iアットtoneliko.com(アット⇒@に変更)



  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑