*

ドイツのクリスマスお菓子の定番シュトーレン

毎年、クリスマス近くになると、伯父伯母ご夫婦からシュトレンが贈られてきます。

包装紙を開いてみると、こんな立派な木箱が姿を現しました。

木箱の中には砂糖いっぱいをまぶしたシュトレンが入っていました。


スポンサーリンク

 

シュトレンはドイツのクリスマスには欠かせないお菓子だそうです。
ラム酒漬けのレーズン、オレンジピール・シトロンピールなどのドライフルーツやアーモンドがたっぷり練り込まれています。

このように1cmぐらいの厚さにスライスしてたべます。

アーモンドの歯応えと風味が味わい深い、なかなか美味なシュトレンでした。

シュトレンは長持ちすることでも知られていますが、今回のは来年の1月20日頃まで保つようです。
熟成されていく味の変化を毎日楽しみながら、頂きたいと思います。

今回のシュトレンは、銀のすぷーん 久留米本店の商品でした。

 


スポンサーリンク


シェアしてもらえると嬉しいです!

ブログの更新情報はこちらで確認できますよ!  

 

 
follow us in feedly  
 

関連記事

【亀田の柿の種】商品が増えてビックリ!ご当地限定含めて19種以上!?

ここ1年ほど「柿の種」にハマっているTONELIKOです。 ...

記事を読む

JTBへハワイ「家族旅行」の申込書を郵送

日程、航空会社、ホテルが決定!ルックJTBで行く「ハワイ家族旅行」

先日の記事「不二家とJTBは太っ腹!LOOKを食べたらハワイが...

記事を読む

白いブラックサンダー

ホワイトデーのお返しに!白いブラックサンダーは通販限定(20本入)

先月のバレンタインデーには、娘二人からブラックサンダーをもらい...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


  • 神奈川県在住の三児の父トネリコ(TONELIKO)です。
    Webマーケティング、子育て、iPhone、Mac、ディズニー、コストコ、サッカー、厚木等に関する体験から得たノウハウをご紹介します。
    黒糖きなこと黒ゴマとココナッツが大好物。家ではiPad、外ではiPhoneが手放せません。
    詳しいプロフィールはこちら
    E-Mail:iアットtoneliko.com(アット⇒@に変更)



  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑